news_ftimg

新着情報一覧

HOME > お知らせ > PBL形式のIT講義を始めました

PBL形式のIT講義を始めました

この度、本センターではフォイスグループ20年以上の実績を活かした、PBL(Project Based Larnning)形式によるIT講義を開始しました。

 

PBL形式の講義では、実際の日本での案件に近い進め方で、日本のシステム開発の流れ・そこで必要とされるものについて学ぶことができます。成果や進捗報告に対しては、現在現役で活躍している日本のITエンジニアから指摘が受けられます。講義は日本語を主体で行うので、日本語力も強化されます。

 

さらに、日本語も含めた成績が一定水準以上の方には実際に、日本に行って働けるチャンスもあります。

日本企業の働き方を学びたい方、将来日本にいって働きたい方は、ぜひご参加ください。

 

7B8DCDFE-AEA7-49C7-987E-688B41CA62AC2066085A-9296-4A37-BB04-94AE5EA4917A

 

 

 

 

 

 

 

 

日本語・ブリッジSEレッスン一覧